スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Strange Cave

謎の力を秘めた本を探して洞窟を探検するショートクエストがこの「A Strange Cave」です。
クエストは二部構成となっており、意外やしっかりと作られたダンジョン等が楽しめます。

例によって適当翻訳してみました。

A Strange Cave DialogueJP
A Strange Cave NameJP
A Strange Cave QueststageJP
A Strange Cave ScriptmessageJP
A Strange Cave DescriptionJP

今回は「Descriptions」もあります。
なお、原文に誤字が多く、比喩的な表現も多々使われているので、かなり適当に訳しています。
それでも良ければインポートしてみてください。

<クエスト開始条件>
Oblivion2197.jpg
「Bravil」の教会前に「The Stranger」というダークエルフがいます。
話し掛けて依頼を受けるとクエストが開始されます。

クエストを選択するとマーカーも出ます。
マーカーに従って、「Bravil」のすぐ南にある洞窟へ入ります。

Oblivion2198.jpg
ショートクエストですが、洞窟の規模はそこそこあります。

注意点として、一度ハマると抜けられない罠があったりします。
ロードするか、コンソールコマンドを使うかしないと抜けられなくなります。

Oblivion2199.jpg
途中にあるテーブルの上に「Gate」を開ける鍵があります。

最奥で、目的の本を見つけられることと思います。

Oblivion2200.jpg
急展開のあと、「帝都」の「Arcane University」へ行き、「Old Man Greyskull」という人物と会います(マーカーが付きます)。

Oblivion2201.jpg
本を見つけた洞窟に戻り、本があった場所にあるパネルスイッチをアクティベート。
すぐ近くにポータルが出現しますので、入ります。

Oblivion2202.jpg
ここから「死の試練」が開始されます。

Oblivion2203.jpg
各所にあるハンドルをアクティベートして、道を進んでいきます。

Oblivion2204.jpg
大抵はポータルが現れるのでそこからワープしていきます。

Oblivion2205.jpg
罠もあり、下へ落とされるとハマるので注意。

Oblivion2206.jpg
最後のポータルを抜けると、Oblivion界のようなところへ。
ここでは、神像の前にいる「Pain」という、ウィル・オー・ウィプスに似た敵を倒していきます。

Oblivion2207.jpg
すべて倒すと、「Moltar Grubsmack」という敵が現れますので、倒します。
ここでの試練はこれで終わりです。

「Old Man Greyskull」と再び会話すると、最後の試練を受けられます。
「Old Man Greyskull」からもらう「The Final Test」という巻物を使うとワープします。
インベントリで一回クリックすれば、魔法が使えるようになっています。

Oblivion2208.jpg
その先でラスボスを倒し、祭壇に出現するアイテムを入手すると、召還魔法を使えるようになります。
何を呼び出せるかはクリアしてからのお楽しみで。

帰りはラスボスから「The Way Home」という巻物を取って使います。

ショートクエストなのですが、なかなかしっかりと作られています。
大型クエストやるのは時間的にちょっと…という方にオススメ出来るクエストです。
プロフィール

Lemmy360

Author:Lemmy360
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。