スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dark Brotherhood

「Oblivion」も一応の区切りがつくとこまでプレイできたので、ようやくプレイ日記?を数日分一気に公開しております。
もう何をいつやったかとか細かいとことか全然憶えてませんが、何か残しておきたいと思わせるゲームなんですよね。

ob164
「戦士ギルド」クエストの最後に衛兵を惨殺してしまい、お尋ね者になったわけですが、逃亡者生活がけっこうキツいです…。
街にはうかつに入れませんし、馬は街から離れたとこに置いておかないと衛兵と戦闘状態になった時に逃げてしまいますし、衛兵に追われるとなかなか戦闘状態から抜けられませんし…。
対抗策として、戦士ギルド支部へ逃げ込む、というのをやってます。
ギルドマスターになってるので、部下たちが衛兵を対処してくれるのですな。
さすがに衛兵も強いので、こちらである程度まで体力を減らしておいて、トドメを部下に刺させてこれ以上罰金が増えないようにしてたり。
しかし、この後のクエストで衛兵と話すようなものがあったらアウトだなぁ…。

「ファイヤービホルデン」
ob206
燃えてる「Firey Eye Beholden」の巣。「MMM」のおかげで、オブリビオン内の洞窟がなかなか楽しい状態になってます。

「またか」
ob200
その「Beholden」がまたバグッてました…。
やはりオブリビオンゲートの側にいた「Beholden」の死体がバグッてしまいました。
これはどうも、ロードし直しても直らなくなってきてるような…。

「別のバグ」
ob201
これは何がバグッてるのかわからず。色も灰色だし…。視界の角度によって見えたり見えなかったり。
多分、自キャラがバグッてたんではないかと。
これはロードし直したら直りました。

「今度は門」
ob202
「Leyawiin」の門がダイナミックにバグッてました。こんなんでもちゃんと街へ入れました。
ロードし直しで元に戻りました。

「先行き不安な道」
ob203
これはどこだったかな…とにかく道がエグれてました。ロードし直しで回復。

「しつこい刺客」
ob205
またしてもアサシン対決。しかし、吸血鬼化によってかなり強くなってるので、もはや衛兵を簡単に屠るコイツ相手でもまともに戦えるどころか、アッサリ勝てるように。
凄腕のアサシンも経験を重ねたヴァンパイアには勝てないのか…。

「狩りでは捕らえられるもの」
ob207
こいつも許すまじのオーク、「Kurdan gro-Dragol」。ちょっと強い感じでしたが、まぁアッサリ。
これより、どこからか矢を射ってくる雑魚がウザかった。

また、クエストに関係しているNPCの「Ursanne Loche」がどうしても見つからず。
マーカーを探しても、魔術師ギルドの前の何もない空間を指したまま。
これはつまり、「Ursanne Loche」はすでに死んでしまったと…。
NPC追加のMOD「Crowded Cities」のおかげで街中でも戦闘が発生してしまうので、それに巻き込まれた可能性ありあり。
仕方ないのでコンソールコマンドの「SetStage」でクエストを進ませて対処しましたが、「Ursanne Loche」を蘇生させた方が良かったかも知れない。
まぁ、依頼を受けて事件を解決して街へ戻ってみたら、「Ursanne」も亡くなっていて夫の元へ召されていた、という脳内展開で納得することにしました。

「再会」
ob208
「Relian」を久々に発見。無事に生きてたんだなぁ…(「Relian」は不死属性ではないです)。
でも、お供の恐竜はいなくなってました…。
この人は帝都周辺の街道をぐるぐる回ってるみたいですね。

「強敵」
ob209
オブリ内で今や最強の敵と。
もはやSeleneにまともにダメージを与えられるのはコイツだけです…。
けっこうやられてしまうので、こちらもヴァンパイアの能力でブーストして戦ってます。

「あの国境を越えて」
ob210
「Skingrad」あたりの国境付近で、追い剥ぎがたくさんいるのを見つけたのですが、そこはプレイヤーキャラは移動できない区域。NPCは移動できるのね…。

「妖精…?」
ob217
植物系クリーチャーの新種というか、パステルな感じのクリーチャーが。
こいつは普通に襲ってきますね。

「哀れなワイバーン」
ob219
オブリビオンの洞窟内で、ワイバーンの首が天井にはさまってしまうバグ?が。
剣で斬って楽にしてあげました…。
キャラクターの体がオブジェクトに挟まれるのは良くあるみたいですね。
バタバタと暴れるのでちょっと怖いです…。

「闇兄弟クエスト」
「闇兄弟」と直訳するより「暗殺者ギルド」の方がいいような気もしますが、とにかくクエストを進めてみました。
「浄化」は思ったほど抵抗なく遂行。後味悪くならないように、必要以上にギルドメンバーと話さなかった(笑)。
不死属性の馬の「Shadowmare」も貰えるしね。
しかし「血族」は…。さすがにあの人のいい婆ちゃんを殺す気にはなれず。
ゲームとはいえちょっと出来なかった。そうそう制作者の言いなりになってたまるかい。
いっそギルド抜けられないかと思ったんですが、今更抜けることは出来ないようで(それも怖い話ですが)、結局コンソールコマンドで強引にクリアしたことにしました。
さすがになぁ…これはきついよ。暗殺じゃなくて人殺しの範囲だろう…。
どうも「闇兄弟ギルド」のクエストは暗殺じゃない暗殺ばかりでいまひとつな感が。

さて「死に逝く者に口づけを」で久々に「Lucian」が出て来るのですが、プレイヤーキャラと喋った後、ちゃんと街道を走ってどこかへ帰っていくのですな。
ob211
で、途中で山賊に襲われて気絶する「Lucian」…。

そういえば「名誉問題」のクエストは受けた途端に完了扱いに。ターゲットの「Alval Uvani」がすでに死んでたみたいで…。「MMM」環境に耐えられなかったか。

ob212
「導きのままに」は壮絶すぎ。これは日本版も検閲なしで表現されてるんでしょうか…。
いかにも海外的なサイコパス要素というか…いやもう気色悪かった。
「Anvil」の灯台の地下には二度と行きたくない。おぇ。
で、儀式。まさかこの像が「Night Mother」とはなぁ…。
ちなみに衛兵に追われてる身なので、儀式の最中に巡回している衛兵に見つかってしまい、地下聖堂へ入ろうとしたところを襲い掛かられるという事態になったりも。緊張感台無し。だーいだーい…。

ob213
まさしく暗殺者ギルドの最深部。これをやってる時は意味もなくドキドキしてました(笑)。
雰囲気満点というか、緊張感がなかなか凄かった。
で、「Listener」に選ばれて、懐かしの暗殺者ギルドの「Sanctuary」へ。

ob214
そこで唯一の仲間の「Arquen」に斬りかかるSelene…。
これで暗殺者ギルドを抜けられるかと思ったんですが、「Arquen」を何度殺しても何も起こらない。「Arquen」も何事もないかのように起き上がって話し掛けてくるし…。
で、不死属性のない部下が湧くまで待って、部下に手を掛けたのですがそれでも何も起こらない。
戦士ギルドと違って、マスターになると何をやってもOKってことなんでしょうか…。
ゲーム的には「浄化」クエストを過ぎると、どうやってもギルドを抜けられなくなってしまうらしい。

あからさまに「Night Mother」の手下というか、ただのパシリでしかない「Listener」になってしまうのも嫌なので、ロールプレイ的に暗殺者ギルド壊滅を目論んでみました。
まず、不死属性を外すMOD「No Essential NPC」を入れ、「Night Mother」からの選択が出るとこまで進めます。
その後「Night Mother」と「Arquen」を抹殺。「Night Mother」は攻撃が一切通じないので、コンソールコマンドの「Kill」で倒します。

ob215
「Night Mother」もご覧の通りの有様に。

これでこの時点の「Dark Brotherhood」関係者はプレイヤーキャラと死の神「Sithis」のみ。
さすがに「Sithis」には手を出せないのですが、「Sithis」は追放救済クエストでしか関係してこないのでまぁいいでしょう。どの道、ギルドは壊滅したも同じです。
「Night Mother」を倒してしまうと「Bravil」の地下聖堂から出られなくなってしまうので、これもコンソールコマンド「coc」で適当な場所に脱出。

ob216
「Bravil」の魔術師ギルド内へ脱出してみました。
で、「汝の母に敬意を」クエストもコンソールコマンドの「SetStage」で完了させます。

これで「Dark Brotherhood」は壊滅したことになります。
「Cheydinhal」の「Sanctuary」へ行ってもギルドが再建されることはないですし、また、プレイヤーキャラは「Silencer」のままなので、週に1回「Night Mother」のお告げを訊きに行く「死の囁き」クエストが発生することもありません。
「Dark Brotherhood」自体は抜けられないままになりますが、教義の5つの誓いにも反しているので、抜けたも同然と考えてもいいでしょう。
コンソールコマンド使っためちゃめちゃ強引なロールプレイですが、「Dark Brotherhood」クエストを最後までプレイしつつ、「Night Mother」をも暗殺するという結末を一応得られます。
(序盤に「Lucian」や「Night Mother」と戦う流れになるMODもあるそうですが…)

「闇兄弟ギルド」クエストはかなーりダークなストーリー展開で、国産ゲームの「愛と友情と感動」なRPGしかやったことのない人にはとても薦められないクエストですが、海外のイカれたサイコパス惨殺事件に関わってるみたいなドロドロした雰囲気に飲まれたい人にはそこそこ満足できるものなのではないでしょうか。
個人的には「うへ~」って感じでしたが。壊滅RPしなかったらちょっと不満?がたまってしまったかも。

「盗賊ギルド」
ob218
「闇兄弟ギルド」が終わったので、「盗賊ギルド」へ加入してみました。
結局加入コンテストの候補3人は全員ギルドへ入っちゃいますね。
キャラが印象的になるのでそれはそれでいいのですが、よく考えたら盗賊なので各都市に支部作るわけにもいかないし、そのおかげで出てくるキャラが少ないんだなぁ…でもこれ、いいクエストシリーズかと。


ob171
さぁて、次にSeleneに立ち塞がる敵は何だ?
プロフィール

Author:Lemmy360
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。