スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spirit's Edge

First Eraの時代の伝説の剣を求めてダンジョンを探索するクエストが楽しめる、「Spirit's Edge」を紹介します。

クエストとしては中規模といえるもので、NPCとの会話はなく、クエストジャーナルによってストーリーが進んでいきます。
また、詳細な攻略マニュアルが付属されており(英語ですが)、クエスト中は常にターゲットマーカーが進む先を示してくれるので、誰でも気楽に攻略出来るクエストかと思います。

今回も日本語訳を作ってみましたが、かなり曖昧な出来になってしまいました。
特に、本は重要な手がかりとなるのですが、歴史に絡めた内容で難解なので、原文を正確には訳してません。
雰囲気がわかればいい、という方のみインポートしてみてください。

Spirit's Edge QueststageJP
Spirit's Edge Script MessageBoxesJP

Spirit's Edge NRFieldJournalJP
Spirit's Edge NrKeyBookJP
Spirit's Edge NROldText01JP
Spirit's Edge NROldText02JP

本はCSで対象のデータを開いて、Book textに貼り付けてください。

なお、最後に入手する剣を使いこなすには、MysticismとIntelligenceが100以上必要になるようです。
100以上なくても扱えるようですが、私の環境では最後にスクリプトが働かないバグが出てしまったので未確認です、すいません。

<クエスト開始条件>
「Anvil」か「Skingrad」か「Bravil」のメイジギルドに行って、しばらくゆっくり(12秒ほど)してください。
クエストジャーナルが追加され、クエストが開始できます。
場所的に「Skingrad」のメイジギルドへ行くのがいいです。

目標の洞窟を示すターゲットマーカーが付きますので、そこへ向かいます。

Oblivion2222.jpg
こちらがその洞窟。
以下はネタバレ攻略になります。


Oblivion2223.jpg
洞窟の中へ入ると、話に聞いた学者の死体を見つけられます。
その付近に研究日誌(スクロール)が落ちていますので拾います。

洞窟の奥へ行き、籠手を盗んだというインプを倒して(名前でわかります)、籠手を入手します。

次は一転、「Silverfish River」の端の洞窟へ。

Oblivion2224.jpg
籠手を使い、ボタンを押して扉を開けます。

中で骸骨から鍵を、棚から本と飾り板を入手します。
本は目を通しておくといいです(適当訳でほんとすんません)。

籠手を入手した洞窟へ戻ります。
鍵を使って、開けられなかった扉を開けます。

ダンジョン内はボタンを押していけば道が開けます。

Oblivion2232.jpg
「Aranaseli」へ出ます。遺跡に入り、ボタンを押して道を開いていきます。

Oblivion2225.jpg
こんなところでボタンを押したりも。

Oblivion2226.jpg
仕掛けはなかなか凝ってます。ダンジョンの雰囲気も、他ではあまり見ない独特なものです。

Oblivion2229.jpg

Oblivion2230.jpg


Oblivion2228.jpg
道中、死体(何千年も前の死体のはずなんですがなぜ新鮮なのだろう)から飾り板を入手していきます。

Oblivion2231.jpg
その飾り板を、この部屋で設置していきます。

私の環境では、ここで柱が開かないバグが発生してしまいました。
コンソールコマンドでtclするのがいいかと思います(disableだと床がなくなるので困ります)。

柱の中で進み、最奥へ行けば伝説の剣、「Spirit's Edge」を入手できます。

「Aranaseli」へ戻り、湖の上にある井戸をアクティベートすると、クエストが完了します。

…なのですが、ここでも私の環境ではスクリプトが働かないバグになってしまいました。

クエスト自体はコンソールコマンドで完了させられますが、剣は使えないままでした。


ちとバグが残念なのですが、環境によるのでしょうから仕方なし。
ダンジョン探索はいい雰囲気で楽しめますので、考古学ロマン的なものをお求めの方もぜひプレイしてみて下さい。
スポンサーサイト

Chatham

「Bruma」から続く街道に酒場と武具探索が目的のショートクエストを2本追加するのがこの「Chatham」です。
要「Shivering Isles」となっております。

通常のファイルとアップデートファイルがありますので、アップデートファイルを上書きして下さい(2本目のクエストが追加されます)。
OBMMで導入する前にアップデートファイルを上書きしておくといいでしょう。

日本語化はされていないようでしたので、機械翻訳したものを超訳してみました。
このMODでは本が手がかりになりますので、本も訳しています。
ただ、私の英語力では読解が難しい言い回しがいくつかありましたので、そこはほんとに適当に訳しています。
それでも良ければインポートしてみてください。

Chatham DialougeJP

Chatham CKBrianStokersJournalJP
Chatham CKSamuelVickersJournalJP
Chatham CKViperAssassinScrollJP

本はCSで対象の本のデータを開いて、「book text」のところに貼り付けるのが一番いいかと思います。
スペルチェック機能が面倒ですが、連打してください。

Oblivion2209.jpg
MODを導入すると、「Bruma」と「Silver Load」の間に酒場が一軒追加されます。
周囲の景色にうまく馴染んで配置されているので、違和感はそう感じないのではないでしょうか。

外見は宿屋なのですが、酒場という設定なので残念ながら宿泊は出来ません。
2階のベッドに強引に寝ようと思えば出来ますが…。

また、伝説の武具を探索するクエストが2本分追加されます。
クエストジャーナルなどはないので、自力で探し出すタイプのものです。
そうは言っても探索は難しくはないので、普通のダンジョン探索として十分楽しめることかと思います。

<Habu Sword>
まず、「Habu Sword」が安置されている「Armageddon」という場所を見つけたという、「Brian Stoker」なる人物の日記を見つけねばなりません。
日記は酒場の周辺にあります。これがこのMOD最大の謎だと思いますので、ヒントと解答を反転文字で載せておきます。

ヒント:店内にはありません。

解答:店のすぐそばの井戸をアクティベート。

Oblivion2211.jpg
日記に書かれた方角へ進んでみると、「Armageddon」を発見出来ると思います。

Oblivion2212.jpg
ダンジョンの最奥の祭壇に、「Habu Sword」が安置されています。


<Viper Assassin Armor and Razor Blade>
こちらはアップデートで追加されたクエストです。

Oblivion2210.jpg
「Chatham Tavern」の店主に話しかけると、「BloodRyne」というダンジョンの話を聞けます。

この「BloodRyne」の場所を見つけるには、唯一発見したという男の亡骸が埋められている「Dark Shadows Grave yard」に向かう必要があります。
店主の話を聞けば、「Dark Shadows Grave yard」を見つけるのはそう難しいことではないでしょう。

Oblivion2213.jpg
こちらが「Dark Shadows Grave yard」。
ここにある墓のどれかが、「BloodRyne」を発見したという「Samuel Vickers」の墓です。

Oblivion2214.jpg
どうもコンテナは墓石ではなく、墓石の前の地面になっているようなので、そのあたりを探ってください。

解答:「Dark Shadows Grave yard」のゲートから見て、左の一番奥の列。

墓から「BloodRyne」の位置を示した地図と鍵、日記が入手出来ます。

「BloodRyne」の位置ですが、地図とは少々ズレているようです。
「Dragon Crow Rock」にある脇道に入って進んだ先にあるのですが…。

Oblivion2215.jpg
マップではこの位置。

Oblivion2216.jpg
わかりやすいのは、脇道に入って進むとコンパスに見える山のマークに向かって進んで行くことです。

Oblivion2217.jpg
こちらが「BloodRyne」の入り口。

Oblivion2218.jpg
中は普通のダンジョンです。

Oblivion2219.jpg
ダンジョン構成は2階層になっており、吸血鬼が大量にいるので薬は必須かと思います。

Oblivion2220.jpg
「Gate」の奥に宝箱があり、その中に伝説の武具が入っています。

Oblivion2221.jpg
暗殺者向けの装備品です。


気軽にダンジョン探索したい人にはうってつけのクエストMODです。
「BloodRyne」は少々重いですが…。
また、おそらく環境によるとは思いますが、ダンジョン内が少々不安定でした。
扉を開けただけでCTDする、とか。
ですが伝説の武具はなかなかカッコよく、特に暗殺者の方にはオススメと言えるかと思います。

A Strange Cave

謎の力を秘めた本を探して洞窟を探検するショートクエストがこの「A Strange Cave」です。
クエストは二部構成となっており、意外やしっかりと作られたダンジョン等が楽しめます。

例によって適当翻訳してみました。

A Strange Cave DialogueJP
A Strange Cave NameJP
A Strange Cave QueststageJP
A Strange Cave ScriptmessageJP
A Strange Cave DescriptionJP

今回は「Descriptions」もあります。
なお、原文に誤字が多く、比喩的な表現も多々使われているので、かなり適当に訳しています。
それでも良ければインポートしてみてください。

<クエスト開始条件>
Oblivion2197.jpg
「Bravil」の教会前に「The Stranger」というダークエルフがいます。
話し掛けて依頼を受けるとクエストが開始されます。

クエストを選択するとマーカーも出ます。
マーカーに従って、「Bravil」のすぐ南にある洞窟へ入ります。

Oblivion2198.jpg
ショートクエストですが、洞窟の規模はそこそこあります。

注意点として、一度ハマると抜けられない罠があったりします。
ロードするか、コンソールコマンドを使うかしないと抜けられなくなります。

Oblivion2199.jpg
途中にあるテーブルの上に「Gate」を開ける鍵があります。

最奥で、目的の本を見つけられることと思います。

Oblivion2200.jpg
急展開のあと、「帝都」の「Arcane University」へ行き、「Old Man Greyskull」という人物と会います(マーカーが付きます)。

Oblivion2201.jpg
本を見つけた洞窟に戻り、本があった場所にあるパネルスイッチをアクティベート。
すぐ近くにポータルが出現しますので、入ります。

Oblivion2202.jpg
ここから「死の試練」が開始されます。

Oblivion2203.jpg
各所にあるハンドルをアクティベートして、道を進んでいきます。

Oblivion2204.jpg
大抵はポータルが現れるのでそこからワープしていきます。

Oblivion2205.jpg
罠もあり、下へ落とされるとハマるので注意。

Oblivion2206.jpg
最後のポータルを抜けると、Oblivion界のようなところへ。
ここでは、神像の前にいる「Pain」という、ウィル・オー・ウィプスに似た敵を倒していきます。

Oblivion2207.jpg
すべて倒すと、「Moltar Grubsmack」という敵が現れますので、倒します。
ここでの試練はこれで終わりです。

「Old Man Greyskull」と再び会話すると、最後の試練を受けられます。
「Old Man Greyskull」からもらう「The Final Test」という巻物を使うとワープします。
インベントリで一回クリックすれば、魔法が使えるようになっています。

Oblivion2208.jpg
その先でラスボスを倒し、祭壇に出現するアイテムを入手すると、召還魔法を使えるようになります。
何を呼び出せるかはクリアしてからのお楽しみで。

帰りはラスボスから「The Way Home」という巻物を取って使います。

ショートクエストなのですが、なかなかしっかりと作られています。
大型クエストやるのは時間的にちょっと…という方にオススメ出来るクエストです。

The Crimson Queen

独特のおどろおどろしい雰囲気のダンジョン探索が楽しめる「The Crimson Queen」を紹介します。
ボリューム的には短編クエストと言えるもので、難易度的にも簡単なのでサクッとクリア出来ることと思います。

どうも最新バージョンは環境によってはCTDが連発するバグ?があるようです。

日本語化はされていないようですので、機械翻訳したものを意味が通るように超訳しました。

The Crimson Queen Dialogue JP
The Crimson Queen Name JP
The Crimson Queen QuestStages JP
The Crimson Queen Script MessageBoxes JP

スラングっぽい言葉がちょろちょろ使われていたのでかなり意訳しています。
それでも良ければDLしてCSでインポートして下さい。

<クエスト開始条件>
Oblivion2184.jpg
「Cheydinhal」の宿屋「Bridge Inn」に行き、「Danus」という男と会話します。
ある吸血鬼を狩る依頼を受けることでクエストが開始されます。

Oblivion2185.jpg
最初の目的地はここ。地図に場所は示されるのですが、ターゲットマーカーは付かないのでちょっとわかりにくいかも知れません。

Oblivion2186.jpg
洞窟の入り口。なぜか扉がないのですが、仕様っぽいです。

Oblivion2187.jpg
洞窟は短いのであっさり抜けられます。

Oblivion2188.jpg
「Cyrtsalbeam Bog」へ。
原文だと「西へ向かえ」というセリフだったのですが、どう見ても東に向かうような…(訳では東としました)。

Oblivion2189.jpg
この砦は目的のものとは違うようで…。

Oblivion2190.jpg
こちらの砦に入り口があります。

Oblivion2191.jpg
この扉です。

Oblivion2192.jpg
中は最初こそ普通の砦内部なのですが、見たことのない巨大蜘蛛がいたります。

Oblivion2193.jpg
奥へ潜るにしたがって、だんだんと不気味な雰囲気に…。

Oblivion2194.jpg
このクエストには多数のニュークリーチャーが登場します。
この骸骨の蜘蛛の造形は見事。

Oblivion2195.jpg
異様に耐久力のある敵も多く、けっこうやっかいです。

Oblivion2196.jpg
気味の悪い敵も多いです。こいつは鍵を持っています。

ダンジョンを進むのは簡単なので、今回は攻略ではなく紹介という形にいたします。
最深部で待ち受けるボスもなかなかの見所です。

クエストの依頼には何か裏がありそうなんですが、続編を匂わせているんでしょうかね。

The Oubliette

ハロウィーンをテーマにしたホラー系クエストといえば「Haunted House」がありましたが、第2弾(?)がこの「The Oubliette」です。
廃墟と化したかつての帝国刑務所にて、ひたすらダンジョンを突破するクエストが楽しめます。

日本語化はされていないようなので、Dialogue・Name・Script MessageBoxesを機械翻訳したものを意味が通じるように超訳してみました。
かなり適当に訳してますので、だいたいの意味がわかればいいや、という方のみDLしてCSでインポートしてみてください。
Quest Stagesは文章がないのでスルー。
本も訳してません。

The Oubliette Dialogue JP
The Oubliette Name JP
The Oubliette Script MessageBoxes JP


<クエスト開始条件>
Oblivion2053.jpg
「帝都」の「Talos Plaza District」にある「Tiber Septim Hotel」に行きます。

Oblivion2055.jpg
2階の天井にあるトラップドアから…。

Oblivion2054.jpg
3階を探ると、「Fort Feyirr」という廃墟と化した刑務所を描いた絵があります。
この絵をアクティベートすると「Fort Feyirr」がある島へワープします。

Oblivion2056.jpg
不気味な島へ。

Oblivion2058.jpg
奥へ進み、段差を下りると、「Soldier」の幽霊が出現します。自動的に会話になります。

Oblivion2059.jpg
話を聞いたら蓋から「Oubliette」の中へ。
幽霊が言う通り、一旦中に入ると最終地点にたどり着くまで出られなくなります。


<The Oubliette>
Oblivion2060.jpg
ダンジョン内に降り立った地点から、扉が半分開いてる部屋の壁の隅に貼り付けられている、「Imperial Prison Guard」の死体を探って、「Prison Guard Key」を入手します。

「Prison Guard Key」で「Iron Gate」を開けます。

Oblivion2061.jpg
巨大な吹き抜けホールに入ったら左へ。
現れる「Shadow Beast」と戦います。弱いです。

Oblivion2062.jpg
扉から「Basilica of Shadows」へ。
基本的にこのクエストは、「The Oubliette」と呼ばれる多階層のホールから、様々なエリアを進んでいく形になります。
通過するエリアは最後まで一本道で、サクサクと進んでいきます。


<Basilica of Shadows>
Oblivion2063.jpg
正面へ進んで扉へ。

Oblivion2064.jpg
教会内を進んで、扉から「Lost Catacomb of Karan'dengash」へ入ります。


<Lost Catacomb of Karan'dengash>
Oblivion2066.jpg
通路を進み、2匹の「Dark Minotaur Lord」を倒します。

中央の橋を渡り、扉から「The Oublitte」エリアに戻ります。
この「The Oublitte」エリアは、先ほど入った所とは柵で区切られた別の位置にあります。
こうして「The Oublitte」エリア内も進んでいきます。


<The Oubliette>
右へ進み、奥の扉から「Mess Hall」へ。


<Mess Hall>
Oblivion2068.jpg
通路に「Tattered Journal」という本が落ちています。

「Old Wooden Door」を開けまくり、奥へ。

扉から「The Pit」へ入ります。


<The Pit>
Oblivion2069.jpg
「The Pit」というエリア名通り、長い縦穴を下へ降りることになります。

途中の岩壁の穴に入って、扉から「The Wilds」へ。


<The Wilds>
Oblivion2070.jpg
突然自然の中へ。

Oblivion2071.jpg
北の方角へ進んでいくと、岩で囲まれた扉があります。
そこから「The Oubliette」に進みます。


<The Oubliette>
Oblivion2072.jpg
正面の吹き抜けの、格子が下がっている部分のヘリから、下の足場へ落ちます。

Oblivion2073.jpg
左端目掛けてストンと降りれば足場の上に着けます。
降りた足場から床へ上がって、南の扉から「The Exclave」へ。


<The Exclave>
Oblivion2074.jpg
部屋の中央の「Mysterious Painting」をアクティベートします。

Oblivion2075.jpg
メッセージが出たあと、不思議空間へワープします。
橋を渡って、奥のポータルから「Death's Domain」へ。


<Death's Domain>
Oblivion2076.jpg
多数の扉があり、それぞれに対応した扉へ出てしまいます。

Oblivion2077.jpg
部屋にはあのたまねぎ君が…。
たまねぎ君は放っておくとゾンビにやられて死んでしまいますが、ハロウィーンを祝う(?)メッセージが出ます。

Oblivion2079.jpg
ここはワープ地点から180度振り向いて左隅にある扉を抜けます。

Oblivion2080.jpg
マップではここ。

さらに奥の扉へ。

Oblivion2078.jpg
断頭台?の部屋も…。

Oblivion2081.jpg
真っ赤な部屋に出ます。さらにまたその奥の扉へ。

真っ赤な部屋が続きます。一番奥の扉から「Death's Abode」へ。


<Death's Abode>
Oblivion2082.jpg
その奥には…。

Oblivion2083.jpg
奥の玉座に「Death」がいるので話します。もう一度「Death」と話すと、挑戦を受けることになります。

Oblivion2182.jpg
「Death」を攻撃すると、戦闘になります。

Oblivion2183.jpg
勝つと、「Nox」という黒い剣を入手出来ます。

奥の扉から「The Oubliette」へ。


<The Oubliette>
入り口から左の一番奥へ。扉から「Crossing Halls」に入ります。


<Crossing Halls>
Oblivion2084.jpg
水溜まりに入ると格子が開きます。
「Old Wooden Door」を抜けて、奥の部屋へ。

Oblivion2085.jpg
扉には鍵が掛かっていますが、突如床に魔方陣と死体が出現します。
「Mortal Essence」をアクティベートして、ワープします。

Oblivion2086.jpg
ワープ後、行き止まりまで進むと巨大なドクロがある壁が出現。
通路を戻ると、別の道が出来ています。
奥の扉から「The Oubliette」へ進みます。


<The Oubliette>
Oblivion2087.jpg
左へ行き、扉から「Erehwon」へ。


<Erehwon>
Oblivion2088.jpg
狭い通路を進むと、迷路に入ります。

Oblivion2089.jpg
迷路を抜けて、水溜りにあるポータルからワープ。

さらにその先の水溜りのポータルから「The Oubliette」へとワープ。ここはメッセージボックスが出ます。


<The Oubliette>
道を進んで扉から「Tomb of Unrest」へ。


<Tomb of Unrest>
Oblivion2090.jpg
行き止まりの「Old Tomb」をアクティベートすると、道が出来ます。

Oblivion2091.jpg
道なりに進むと、扉が4つある通路へ。
ここはひとつひとつの扉の先に罠があり、クリアして鍵を入手していきます。

<Rush>
扉へ近づくと、扉が逃げていきます。すると背後に「Skeletal Demigod」が出るので、倒します。出てこないバグもあるようです。
倒すと、「Magicka」を回復出来る「Bleeding Stone」を入手出来ます。

扉の先の部屋の宝箱から、「Key of the Demigod」を入手します。


<Autumn>
通路の奥で「Pumpkin」を入手出来ますがそれはオマケ。

Oblivion2097.jpg
通路を戻ると、穴の上の板が壊れて穴に入れるようになります。板の上で動けば壊れるようです。
穴に落ちて、水路へ。
水路の「Wooden Door」をアクティベートすると、「Deadly Slaughterfish」が大量に出ます。
全部倒すと、「Wooden Door」が開きます。
奥の部屋に「Alter of Rejuvenation」があります。アクティベートすると、いろいろパワーアップ効果が付きます。

通路の「Wooden Door」を開けると、「Wraith」が出るので倒します。
すると壁に穴が開いているので、そこへ入ります。
奥の宝箱をアクティベートすると、「Gloom Wraith」出ます。
倒して、「Key of Autumn」を入手。
正面の壁に扉が出るので、「Tomb of Unrest」へ戻ります。


<Horde>
Oblivion2095.jpg
部屋に入ると大量にアンデッドクリーチャーが出るので、倒しまくります。

Oblivion2096.jpg
全部倒すと宝箱が出るので、「Key of Infection」を入手します。


<Terror>
通路を進むと、金縛りになるイベントが何度か発生します。

Oblivion2092.jpg
さらに奥の部屋へ進むと、周囲が炎に包まれてダメージを負っていきます。

ここはそのままダメージを食い、体力がゼロになるまで待ってください。

Oblivion2093.jpg
すると、牢獄へ裸でワープします。
牢獄にいる時間は短いので、吸血鬼キャラの人でも安心。

出口の鉄格子を開ける方法を3つの選択肢から選びます。
ここはキャラクターの能力にあった方法で開けるようです。
脳筋キャラの人は殴って開ける、という形です。

Oblivion2094.jpg
通路に出て進むと、自動で「Tomb of Unrest」へと戻ります。
自分の装備品と、「Key of the Inferno」を自動で入手します。

4つの鍵を入手すると、「Tomb of Unrest」の通路のそれまで謎のパワーで行けなかった横道の穴に入れるようになっているので、落ちて進みます。
Oblivion2098.jpg
「Wooden Door」を開けると、「Soperior Disorder」が出ます。倒すとメッセージが出ます。
死体を探って、「Key of Disorder」を入手。
奥の鍵のかかった扉を開けて、「The Oubliette」へ。


<The Oubliette>
Oblivion2099.jpg
通路のヘリのところに縄梯子があるので、アクティベートで下の階へ。

Oblivion2100.jpg
扉から「Restless Dreams」へ入ります。


<Restless Dreams>
Oblivion2101.jpg
女性の幽霊が現れて、床に飲み込まれるイベントが発生します。

通路の奥の部屋へ。

Oblivion2102.jpg
中央のドクロは自分の位置で回転するようになっています。
部屋の壁の一方は通れるようになっており、どくろを南方向へ向けると、その背後の壁が消えて通路が見えるようになります。
その壁を通り抜けます(壁が消えてなくても通り抜けられます)。

通路にいる幽霊と接触すると、暗く狭い部屋へワープします。
しばらくするとすぐにまたワープして、通路へ出ます。

Oblivion2103.jpg
通路の奥の部屋に入ると、小さな蜘蛛女が群がるイベントになります。
しばらくすると、床へ沈んでいき、下の通路へ出ます。

Oblivion2104.jpg
すると一旦、殺人現場へとワープし、すぐにまた通路へワープします。

通路を進むと女性の幽霊が現れ、壁に連れ去られるイベントが発生。

奥まで進むと行き止まりの部屋へ。骸骨が襲ってきます。

Oblivion2105.jpg
ここは壁の一方に松明がない場所があるので、そこを通ると奥へ入れます。

Oblivion2106.jpg
奥にあるスイッチをいれ、部屋に戻って天井から差している光に触れると、ワープします。

ワープ先の部屋の中で、「Adriana」という女性と会話します。

Oblivion2107.jpg
頼みを引き受けるとゾンビが来るので倒します。しかし、何度倒してもゾンビが襲ってきます。
ここは「Adriana」との会話選択肢の結果で、次の部屋へワープします。

Oblivion2108.jpg
先ほど幻?を見た部屋へ。「Adriana」が「Canyrin」という黒い男を倒すイベントになります。
この部屋にはベッドもあるので、ここで寝ることも出来ます。

扉から「The Oubliette」へ。


<The Oubliette>
Oblivion2109.jpg
通路にある椅子の上から、メモと「Gate Guard Key」を取ります。

Oblivion2110.jpg
この先へ進むには、柵が外れているヘリの所から、吊り下げられている檻の上に飛び移ります。
かなり強引なのですがこれが多分正解?

Oblivion2111.jpg
檻の上から次のエリアの床へ。
扉を開けて、「Halls of Namira」へ入ります。


<Halls of Namira>
Oblivion2112.jpg
ここは死体が転がる不気味な通路。

Oblivion2113.jpg
通路の奥へ進み(落石注意)、下へ通じる蓋から下の階へ。

Oblivion2114.jpg
敵を倒します。

Oblivion2115.jpg
「Brutus」のベッドから、メモと「Brutus's Guard Key」を入手します。

Oblivion2116.jpg
部屋の隅の梯子で上へ戻ります。

Oblivion2117.jpg
この場所から見える下の階へと降り、扉を開けます。

Oblivion2118.jpg
部屋が鉄格子で塞がっていますが、左右のプッシュボタンを押すと、鉄格子が上がります。

Oblivion2119.jpg
部屋にいる処理落ち上等の大量のスケルトンを倒します。

この部屋にある4つの宝箱から、「Broken Key」、「Golden Key」、「A Pretty Key」、「A Wooden Key」を入手します。
各宝箱前の鉄格子はアクティベートで開きます。

さらに左右の奥の壁に「Ancient Portcullis」という鉄格子が下がっています。これもアクティベートで動きます。

Oblivion2120.jpg
その一方に「Cyril」の亡骸があります。
「Main Hall Guard Note」と「Cyril's Guard Key」を入手。

中央の「Old Wooden Door」へ。「Cyril's Guard Key」で開けられます。

Oblivion2121.jpg
通路の穴から落ちます。

Oblivion2122.jpg
ここは敵が大量にいますので倒しまくります。

Oblivion2123.jpg
レアな武器を持った敵も登場。

Oblivion2124.jpg
「Undead Arch Elven Lord」も。

螺旋状の通路を進んで、扉から「Vaermine's Halls of the Corrupted」へ。
この扉も「Cyril's Guard Key」で開きます。


<Vaermine's Halls of the Corrupted>
通路を道なりに進みます。

Oblivion2127.jpg
通路の途中に「Corbin」の亡骸が倒れています。そのすぐそばに、メモと「Corbin's Guard Key」があります。

通路を奥へ進み、「Molage Bal's Chamber of Souls」へ。


<Molage Bal's Chamber of Souls>
Oblivion2128.jpg
部屋に「Evan」の亡骸があります。そのそばに「Key to Escape」があります。

Oblivion2129.jpg
通路を通って檻が下がっている部屋へ。奥の扉から「The Oubliette」へ進みます。


<The Oubliette>
扉から「Resting Room」へ入ります。


<Resting Room>
部屋に入ると倒れてしまいます。
起き上がると、部屋がめちゃめちゃになっていてベッドが使えなくなってしまいます。

扉から「The Strange Halls」へ。


<The Strange Halls>
このエリアでは、松明が一時的に消えたりします。
道なりに進んで、扉から「The Chaos Temple」へ。


<The Chaos Temple>
Oblivion2131.jpg
通路から下の部屋の床に下ります。

Oblivion2132.jpg
すると、ゾンビが起き上がってきます。このゾンビはかなり強いので注意。

Oblivion2133.jpg
こんなジョーク?も…。

次の部屋では、高所から弓を装備した吸血鬼が襲ってきます。かなりうっとおしいです。

奥の部屋に入り、トラップドアから「The Chaos Crypts」へ。


<The Chaos Crypts>
柱のまわりを回っている「Gold Orb Key」と「Blue Orb Key」を取ります。

この墓所は棺を覗くと、その棺に眠っている者の幽霊が出現して襲ってきます。

Oblivion2134.jpg
右の通路の奥の行き止まりへ行くと、道が開けます。
進んで行って右の道を行くと、板を敷かれた穴があり、上を一度通ると板が割れて穴に入れるようになります。
しかし、この穴に入っても進んでいける道がないので、結局元の通路に戻ることになったりします。

Oblivion2136.jpg
緑に輝く珍しい敵がいたりはしますが…。

Oblivion2135.jpg
金色の扉から、「The Chaos Temple」へ。


<The Chaos Temple>
Oblivion2137.jpg
青く輝く扉へ。

Oblivion2138.jpg
闘技場へ出ます。

Oblivion2139.jpg
とんでもない数のゾンビと戦うことになります。

Oblivion2140.jpg
しばらく戦っていると突然「Resting Room」へワープします。

扉から「The Oubliette」へ進みます。


<The Oubliette>
先の扉から「Lost Ayleid Chambers」へ。


<Lost Ayleid Chambers>
Oblivion2141.jpg
「Bloody Spider」を倒しながら進みます。

Oblivion2142.jpg
通路の奥まで進み、水没した部分にある「Odd Stone」をアクティベート。

Oblivion2143.jpg
マップではこの位置。
ここでは何も起こりませんが、「Lost Ayleid Chambers」のスタート地点に戻って扉に入ると、別のところへ行けるようになります。
「The Oubillette」へ。


<The Oubliette>
Oblivion2144.jpg
ここは柵がないヘリの部分から、天井から下がっている足場へジャンプして飛びます。
かなり強引ですが多分これが正解なのかと。

Oblivion2145.jpg
相当難しいですが、足場の天井へジャンプする感じで飛べばなんとか着地出来ます。

足場から通路にジャンプで移動して、扉から「Solitary」へ。


<Solitary>
牢に「Goblin Prisoner」が入れられています。ひとつでも「Gate」を開放すると、全部の「Gate」が開きます。
「Goblin Prisoner」とは戦闘になります。

すぐに扉があるので、「The Oubliette」へ進みます。


<The Oubliette>
机の上に「Scrawled Parchment」があります。

扉から「Broken Dreams」へ。


<Broken Dreams>
まず、入ってすぐ右の「Gate」へ。

Oblivion2146.jpg
異様な雰囲気を通路を進むと…。

Oblivion2148.jpg
この墓所は「Haunted House」を思い起こさせますね。

Oblivion2147.jpg
ここには「Pumpkin Head」と「Pumpkin mage」がいます。
戦って倒すと、通路の途中の壁が開いて新たな通路が出現します。

Oblivion2152.jpg
新たな通路を進むと、一番奥に「Bone's Key」があります。
取ると、針天井が下りてくるので注意。

Oblivion2149.jpg
最初の通路に戻って、今度は左の「Gate」へ。

Oblivion2150.jpg
敵がなかなかやっかい。

Oblivion2151.jpg
「Bone's Key」を持っていて「Sealed Portal」をアクティベートすると、壁が開きます。

Oblivion2153.jpg
中へ入って「Dread Alter」をアクティベート。
「Skeleton」、「Groom Wraith」、「Nether Lich」と順番に倒すと、壁が開きます。

Oblivion2154.jpg
壁に開いた穴に入り、回転する細い洞窟を抜けます。

Oblivion2155.jpg
溶岩の池に出ます。ジャプして渡ると、スケルトンが大量に湧くので始末します。

Oblivion2156.jpg
傾いている像の台座に「Jewelry Box」があり、その中に「Skull Key」があります。

入り口付近の扉から「Lost Soul Glade」へ。


<Lost Soul Glade>
Oblivion2157.jpg
敵を倒して釣り橋を進みます。

Oblivion2158.jpg
城の門前に行くと跳ね橋が下ります。

Oblivion2159.jpg
門内へ入り扉前に行くと、スケルトンが大量に湧きます。

Oblivion2160.jpg
「Skeleton Gatekeeper」を倒して「Castle Key」を入手。
門に入って、「Ghost Chambers」へ。


<Ghost Chambers>
部屋に入ると大量にスケルトンが湧くので倒します。

Oblivion2161.jpg
「Alawyn」という幽霊も現れます。

Oblivion2162.jpg
奥へ進むと、「Pumpkin Head」と「Bone Head Mage」が出ます。

Oblivion2163.jpg
中央の2枚の「Gate」は「Ghostly Chambers」、「Bloodstone Grotto」へ行かないと開きません。

左の階段を昇って、扉から「Ghostly Chambers」へ。


<Ghostly Chambers>
Oblivion2164.jpg
プレイヤーキャラは塔を前にして宙に浮かんでいます。
少し動くと、下へまっ逆さまに落ちて「The Dungeon」へワープします。

鍵が掛かっていない方の扉を開け、中へ。
「Movable Pillar」があるのでアクティベート。壁が開きます。

通路の奥へ入り、途中の柱にあるレバーを引きます。
開いた扉に入り、通路を奥まで進むと画面が一瞬赤くなります。
すると通路が行き止まりになるので、少し戻って壁が開いている通路へ。
奥の「Coffin」から「Coffin key」を取ります。

「Braced Door」を開け、部屋で「Bone head Mage」を倒します。
棚にある「Jewelry Box」から「Keep Key」を取ります。

Oblivion2165.jpg
通路を戻り、「Keep Door」を開け、食堂で大量に湧くスケルトンを倒します。

Oblivion2166.jpg
そこから奥の部屋へ入り、祭壇の「Beating Heart」をアクティベート。
「Ghostly Chambers」へと戻ります。

右の階段の「Bloodstone Grotto」へ。


<Bloodstone Grotto>
Oblivion2167.jpg
通路を進み、動く壁の罠を抜けます。

Oblivion2168.jpg
行き止まりにある「Rusted key」を取ります。

通路を戻って、鍵の掛かった「Rusted Gate」へ。
毒ガスの部屋の奥の「Evil Switch」を押します。

Oblivion2169.jpg
少し戻った場所の壁が開くので通り、奥の部屋で「Beating Heart」をアクティベートします。
「Ghostly Chambers」へ戻ります。


<Ghostly Chambers>
Oblivion2170.jpg
中央の「Gate」2枚が開いているので、入ります。
現れた「Skull Head Mage」を倒し、「Exit Key」を取ります。

Oblivion2171.jpg
不気味な通路を進み、扉から「The Oubliette」へ。


<The Oubliette>
Oblivion2172.jpg
ここは柵を無理やり飛び越えて、直角の向かい側の廊下へ渡ります。

Oblivion2173.jpg
すると雑魚が何匹か湧くのですが、なぜかすぐに消えます。

Oblivion2174.jpg
扉に入ると、細い通路に出ます。
「Wood Door」を開けて中庭へ。

Oblivion2175.jpg
「Warden」という幽霊がいます。「The Oubliette」に入る前に会ったあの幽霊です。

Oblivion2176.jpg
会話後、「Warden」と戦闘になります。

「Warden」は不死属性が付いているので、気絶するだけで倒せません。
「Warden」を倒すには…。

Oblivion2177.jpg
中庭の四隅に「Activated Welkynd Switch」があるので、ジャンプしてアクティベートし、点灯させていきます。
4つ順番につけると、「Warden」を倒せるようになります。

Oblivion2178.jpg
倒すと、「Hobgoblin」が出るのでこれも倒します。

Oblivion2179.jpg
「Hobgoblin」は「Warden's Letters Home」を持っており、さらに「Jack o'Claymore」という両手剣も入手出来ます。

Oblivion2180.jpg
柄の先が可愛い、アイコンもなかなか凝った剣です。

Oblivion2181.jpg
「Hobgoblin」を倒してから井戸を調べると、「Strange Well」になっています。
これをアクティベートすると、「The Oubliette」から出られます。

Oblivion2057.jpg
帰りは桟橋にある絵をアクティベートすれば、「Tiber Septim Hotel」へ戻れます。
たぶん、これで終わりです。何か隠し要素があるかもしれませんが…。

ダンジョンものとして非常に面白く、前作?「Haunted House」を彷彿とさせるところもあってかなり楽しめるクエストです。
ホラー系ですが笑わせるユーモアもあり、ハロウィーンにプレイするとより一層楽しめるかも知れません。      
プロフィール

Lemmy360

Author:Lemmy360
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。